沿革

2003年4月
(平成15年)
株式会社スクウェアを株式会社エニックスに吸収合併し、商号を株式会社スクウェア・エニックスに変更
2003年7月
(平成15年)
本社移転(東京都渋谷区代々木)
2003年10月
(平成15年)
米インテルとPC及び携帯端末での先進的なゲーム体験の実現に向け協力を発表
2004年7月
(平成16年)
北米および欧州子会社に新経営体制を導入。併せて、商号を各々SQUARE ENIX, INC.、SQUARE ENIX LTD.へ変更し、グローバル市場におけるコーポレートブランドを統一
2005年1月
(平成17年)
株式会社スクウェア・エニックス100%出資により、SQUARE ENIX (China) CO., LTD.(中国・北京市)を設立
2005年9月
(平成17年)
株式会社タイトーを連結子会社化
2006年3月
(平成18年)
株式会社タイトーを完全子会社化
2006年4月
(平成18年)
松下電器産業株式会社と、シームレス・コンテンツの開発および利用環境の共同構築を開始
2006年5月
(平成18年)
株式会社 学習研究社とのJVにより、株式会社SGラボ(東京都渋谷区)設立。シリアスゲーム事業に参入
2006年5月
(平成18年)
株式会社ゼイヴェル(現:株式会社ブランディング)とのJVにより、女性向けファッションコミュニティサイトを運営する株式会社スタイルウォーカー(東京都渋谷区)設立
2006年11月
(平成18年)
北米における当社グループ会社を統括する持株会社として、SQUARE ENIX OF AMERICA HOLDINGS, INC. (米・カリフォルニア州ロスアンゼルス)を設立
2008年1月
(平成20年)
当社100%出資により、コンテンツ・サービスの運営を専門的に行う新会社、株式会社スクウェア・エニックス モバイルスタジオを設立
2008年2月
(平成20年)
株式会社スマイルラボ(東京都渋谷区)を設立。ニフティ株式会社とカジュアルエンタテインメント・ポータル事業で業務提携

ページの先頭へ