2016年5月12日開催 決算説明会 概要

  • この記事をはてなブックマークに登録する
*

セグメントの内訳です。 デジタルエンタテインメント事業については、国内外ともに大型タイトルの寄与が大きくなります。

*

こちらは売上高の推移です。 2017年3月期は、2013年3月期から約2倍に売上高が成長することになります。今後3年程度でオーガニックに3,000~4,000億円に成長させていきたいと考えております。

*

こちらが営業利益の推移になります。 当期は260億円となりましたので、2017年3月期は、過去最高益の更新を目指したいと考えております。

*

デジタルエンタテインメント事業の内訳です。大きく伸びているのは、スマートデバイス・PCブラウザ向けゲームですが、2017年3月期はHDゲームも大きく伸びる計画になっております。

ページの先頭へ

印刷 PDF