2016年5月12日開催 決算説明会 概要

  • この記事をはてなブックマークに登録する
*

基本的には、配当性向30%で考えており、下限として 30円/株・年を設定しております。当期は、199億円の当期純利益でしたので、配当性向30%で48円/株・年としております。中間配当を既に10円おこなっておりますので、期末配当としては38円/株となります。 2017年3月期以降については、基本的には考え方を大きく変えるつもりはありません。ただ、VR・AR向けの新たな開発投資やコンテンツ開発投資が必要になってきますので、投資と分配のバランスを総合的に勘案して決定していきたいと考えております。

*

説明は、以上です。

ページの先頭へ

印刷 PDF