2011年11月25日 中央大学 講演概要
「ゲーム産業の業態変化」

*

それからIPの考え方を更に掘り下げると、(スライド20)何をやったってどうせコピーされちゃいますからコピー不可能な経験価値をどう作るか、これが価値の源泉だと思ってます。以前、東京ゲームショウでこの辺のこともお話しましたので、ご関心がある方はお読みください。
(基調講演録:http://www.square-enix.com/jpn/docs/TGSForum_2011_1.html

経験価値こそがスクウェア・エニックス・グループの価値の源泉。この点についてぶれない様にしながら、次代の新たな生態系の中でどのような位置を確保するかを検証、実行していく。工夫すべきは、イノベーションの管理手法。我々は、世界屈指のエンタメ企業になろうと思っています。

*

最後に、スライド21の企業理念をご覧ください。「最高の物語を提供する事で世界中の人々の幸福に貢献する」と言う事です。このために必要な能力を全て使い切って実現していきたいと思っております。

以上

※注:本講演録は、当日の講演に一部加筆修正しております。

ページの先頭へ

印刷