close

スクウェア・エニックス・グループについて

沿⾰

  • 1975年〜
  • 2003年〜
  • 2008年〜現在
株式会社
エニックス
株式会社
スクウェア
1975年9月
(昭和50年)
株式会社営団社募集サービスセンター設立
1982年8月
(昭和57年)
株式会社営団社システムの商号を株式会社
エニックスに変更
1986年9月
(昭和61年)
株式会社スクウェア設立
1988年3月
(昭和63年)
エニックスプロダクツ株式会社を設立し、出版事業およびマーチャンダイジング事業を開始
1989年3月
(平成元年)
スクウェアの100%出資により、SQUARE SOFT, INC.(現SQUARE ENIX, INC.)を設立
1989年4月
(平成元年)
株式会社エニックス、コニカエニックス株式会社、エニックスプロダクツ株式会社を株式会社営団社募集サービスセンターに吸収合併し、商号を株式会社エニックスに変更
1991年2月
(平成3年)
株式を社団法人日本証券業協会に店頭登録
1994年8月
(平成6年)
株式を社団法人日本証券業協会に店頭登録
1995年8月
(平成7年)
スクウェアの100%出資により、SQUARE L.A., INC.(現SQUARE ENIX, INC.)を設立
1998年5月
(平成10年)
米エレクトロニックアーツと合弁でSQUARE ELECTRONIC ARTS L.L.C.(米・カリフォルニア州ロサンゼルス、現 SQUARE ENIX, INC.)を設立
1998年12月
(平成10年)
スクウェアの100%出資により、SQUARE EUROPE LTD.(英・ロンドン市)を設立
1999年8月
(平成11年)
株式を東京証券取引所市場第一部に上場
1999年11月
(平成11年)
エニックスの100%出資により、ENIX AMERICA INC.を設立
2000年8月
(平成12年)
株式会社スクウェア株式を東京証券取引所市場第一部に上場
2001年11月
(平成13年)
Mauritius Webstar Inc.と合弁で、中国・北京市にENIX WEBSTAR NETWORK TECHNOLOGY (BEIJING) CO., LTD.(中国・北京市)を設立
2002年5月
(平成14年)
多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム(MMORPG)「ファイナルファンタジーXI」の発売と同時に、「PlayOnline」をサービス開始。オンラインゲーム事業を開始
2003年4月
(平成15年)
株式会社スクウェアを株式会社エニックスに吸収合併し、商号を株式会社スクウェア・エニックスに変更
2003年7月
(平成15年)
本社移転(東京都渋谷区代々木)
2003年10月
(平成15年)
米インテルとPC及び携帯端末での先進的なゲーム体験の実現に向け協力を発表
2004年7月
(平成16年)
北米および欧州子会社に新経営体制を導入。併せて、商号を各々SQUARE ENIX, INC.、SQUARE ENIX LTD.へ変更し、グローバル市場におけるコーポレートブランドを統一
2005年1月
(平成17年)
株式会社スクウェア・エニックス100%出資により、SQUARE ENIX (China) CO., LTD.(中国・北京市)を設立
2005年9月
(平成17年)
株式会社タイトーを連結子会社化
2006年3月
(平成18年)
株式会社タイトーを完全子会社化
2006年4月
(平成18年)
松下電器産業株式会社と、シームレス・コンテンツの開発および利用環境の共同構築を開始
2006年5月
(平成18年)
株式会社 学習研究社とのJVにより、株式会社SGラボ(東京都渋谷区)設立。シリアスゲーム事業に参入
2006年5月
(平成18年)
株式会社ゼイヴェル(現:株式会社ブランディング)とのJVにより、女性向けファッションコミュニティサイトを運営する株式会社スタイルウォーカー(東京都渋谷区)設立
2006年11月
(平成18年)
北米における当社グループ会社を統括する持株会社として、SQUARE ENIX OF AMERICA HOLDINGS, INC. (米・カリフォルニア州ロスアンゼルス)を設立
2008年1月
(平成20年)
当社100%出資により、コンテンツ・サービスの運営を専門的に行う新会社、株式会社スクウェア・エニックス モバイルスタジオを設立
2008年2月
(平成20年)
株式会社スマイルラボ(東京都渋谷区)を設立。ニフティ株式会社とカジュアルエンタテインメント・ポータル事業で業務提携
2008年10月
(平成20年)
持株会社体制へ移行し、商号を株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスへ変更
新設分割の方法により、株式会社スクウェア・エニックスを設立
2008年11月
(平成20年)
スクウェア・エニックス、米ガスパワード・ゲームズと戦略的業務提携。
同社の人気ゲーム続編「Supreme Commander2」を欧米市場向けに共同開発、発売
2009年4月
(平成21年)
スクウェア・エニックスHD、英アイドス(Eidos Ltd.)を完全子会社化
2010年4月
(平成22年)
「障害者の雇用の促進等に関する法律」に定める特例子会社として、株式会社スクウェア・エニックス・ビジネスサポート(東京都渋谷区)を設立。グループ会社の各種事業における業務サポートを実施
2010年9月
(平成22年)
スクウェア・エニックス、盛大遊戯有限公司とオンラインゲームの提供において戦略的提携。第一弾として「ファイナルファンタジーXIV」の中国本土における独占的販売を許諾
2011年3月
(平成22年)
株式会社ヒッポスラボ(東京都渋谷区)が発足。スマートフォンを中心に高品質のオリジナルコンテンツを提供