close

IR情報

2020(令和2)年6月24日開催 定時株主総会概要

12
2020(令和2)年6月24日開催 定時株主総会概要

質疑応答概要:

<質問1>
今期を最終年度とする中期経営計画の業績目標(売上高3,000~4,000億円、営業利益400~500億円)の達成は、今後発売する大型ゲームタイトルの販売成績次第とのことですが、それらのタイトル発表はいつどのように行うのでしょうか。

<回答1>
新型コロナウイルス禍により、E3などの大型展示会が相次いで中止・縮小されていますので、それらに依存せず、当社グループ独自の広告宣伝活動を実施してまいります。タイトル毎に最適な時機を選んで発表を行っていく予定です。

<質問2>
いわゆる「ステルス・マーケティング」に関する当社グループの考え方、及び実施例があればその具体的内容について教えてください。

<回答2>
当社グループは、「ステルス・マーケティング」(消費者に宣伝とは分からない態様で製品・サービスの宣伝を行うこと)は行わないこととしており、従って実施例もありません。外観上、当社が「ステルス・マーケティング」を行ったかのように見える事例があったとすれば、それは著名人が自発的に情報発信を行ったものであり、当社グループの依頼によるものではありません。

<質問3>
第3号議案の候補者の略歴を見ると、補欠ではなく、むしろ監査等委員である取締役に適任であるように見受けられますが、なぜ補欠なのでしょうか。

<回答3>
候補者は、当社監査室長として内部監査の責任者を務めています。監査等委員である取締役とは役割が異なるため、現時点では補欠候補とするのが適任と判断しました。

<質問4>
取締役候補者9名のうち7名が社外取締役ですが、社内からの取締役登用を増やした方がよいのではないでしょうか。

<回答4>
当社は純粋持株会社として、当社グループ全体の経営管理を行うことが事業目的です。従って、当社の取締役会は、いわゆる「モニタリング・ボード」として、執行監視を行う必要があり、社外取締役かつ独立役員を中心に構成するのが適切であると考えています。他方、当社グループの事業会社については、業務執行に責任を負わせる観点から、社内の執行責任者を中心に取締役会を構成しています。

<質問5>
渋谷PARCOには、ゲーム会社やコンテンツ会社が直営ショップを出店していますが、当社グループは大型商業施設に出店する考えはないのでしょうか。

<回答5>
当社は、物販・飲食の直営店舗を独自に展開しています。大型商業施設への出店については個別具体的に検討いたします。


12