close

IR情報

2019(平成31)年2月5日開催 第3四半期決算説明会(テレフォンカンファレンス)概要

2019(平成31)年2月5日開催 第3四半期決算説明会(テレフォンカンファレンス)概要

*

松田です。当第3四半期の各事業の進捗状況と第4四半期の見通しについてご説明します。

当第3四半期は、スマートデバイス・PCブラウザゲーム等の不調をHDゲームで補う計画でしたが、HDゲームの「JUST CAUSE 4」の初動の発売本数が当社の想定を下回り、厳しい結果となりました。

*

*

デジタルエンタテインメント事業においては、前年同期比で減収減益となりました。

HDゲームにおいては、当第3四半期で「SHADOW OF THE TOMB RAIDER」を中心としたデジタル販売がホリデーシーズンで伸長したほか、新作の「ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島」等を発売しました。一方で、「JUST CAUSE 4」を発売したものの、初動の販売本数が当社の想定を下回り、開発費の償却負担等を吸収することができませんでした。